avengeとrevengeの違い


どちらも「復讐」という意味を持つavengeとrevenge。

しかし、avengeは「(正当な)仕返しをする」という意味合いが強く、

一方revengeは「(自分が受けた被害)に仕返しをする」という違いがあります。

正義のヒーローたちが活躍する大ヒット映画「アベンジャーズ(Avengers)」

これが「リベンジャーズ(revengers)」だったとすると、

ヒーローたちが個人的な恨みで悪い奴らを懲らしめる。

のようになってしまいます。

ちなみに、avengeは、通常、復讐する相手を目的語にしません。

例えば、

avenge them on my wife

上記の場合、「妻の仇を討つ。」

ではなく、

「彼らの為に妻に復讐する」と伝わってしまうかもしれません。

無料メルマガ『10秒で読める英語の勉強』より


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。