『 Take (something) with a grain of salt』「少量の塩と一緒にとる」って何?


 grainは、「一粒、少々」という意味があり、

 直訳すると「少量の塩と一緒にとる」となる。

 これは、西欧では塩は魔除けや解毒の効果があると考えられていて、

 何かに用心して塩を持っている様子から、「懐疑的」 という意味が生まれ、

 Take with a grain of saltで、「加減して・(割引して)聞く」となります。

 例・ I’ll take it with a grain of salt.
    話半分で聞いておくよ。

 補足

 grainの代わりにpínch(ひとつまみ)が使われることもあります。

 saltには、魔除けや解毒のようなポジティブな意味があることから、

SHE IS THE SALT OF THE EARTH.    彼女は善良な人だ。

等としても使われます。

無料メルマガ『10秒で読める英語の勉強』より


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。