「~なので」を表す3つの英単語 その強弱


「~なので」と理由を述べる際に使う言葉は、

「because」  「since」  「As」の三つ。

一番つよい因果関係を説明するのが「because」、その次が 「since」  「As」の順番。

「As」の場合は軽い因果関係をあらわし、ほとんど並列の関係を表す。

無料メルマガ『10秒で読める英語の勉強』より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。