a lot of とlots of


「たくさんの~」を表すa lot of。

しかし、lots ofという言い方もあります。

どちらも意味は同じですが、

どちらかというとlots ofの方が砕けた感じを相手にあたえます。

親しい友人にはlots ofの方が適しています。

稀にですが、一方の表現しか使わないケースもありますが、

めったにないのであまり気にする必要はないと思います。

 

無料メルマガ『10秒で読める英語の勉強』より


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。